子供の頃から牛乳をたくさん飲んで、小魚をたくさん食べて背を伸ばしたい。

30代の男性です。身長は160センチです。背が小さいことがコンプレックスに感じており、それだけが原因ではありませんが、彼女いない歴=年齢のさえない男です。
子供の頃から好き嫌いが多く、特に牛乳などの乳製品はお腹をくだしやすいこともあり、大っ嫌いでした。給食の牛乳が飲めず、悩んだ末にトイレに行くふりをして捨てて過ごしてきたほどです。また、魚も生臭く感じてしまい嫌いだったのでほとんど食べずに過ごしてきました。野菜も嫌いで食べませんでした。偏った食生活と運動嫌いがあいまって、小学生から背の順では1番前か2番目でずっときてしまいました。みんながどんどん伸びている頃にも全然伸びず、高校1年生に160センチになり、そこから1センチも伸びず今に至っています。高校生ころから背が小さいことがコンプレックスに感じるようになりました。背が伸びる方法が書かれた本などを買い、牛乳を飲み始めましたが、お腹をくだして体調が悪くなるし、背が伸びるというストレッチを毎日行いましたが、取り掛かりが遅かったのか結局1センチも伸びませんでした。何をするのにも自信が持てず、女性と接する際も強度に緊張していまい、彼女もできず、今日に至っています。もし小学生に戻ったら、頑張って毎日牛乳を飲んだり(無理ならカルシウムのサプリを飲んで)好き嫌いせず、魚も野菜もバランスよく食べるようにしたいです。また、適度に運動と背が伸びるストレッチも毎日して背を伸ばしたいと思います。自分に自信を持ち生きていけるように頑張れとアドバイスしたいです。

子供の頃から牛乳をたくさん飲んで、小魚をたくさん食べて背を伸ばしたい。
トップへ戻る